リゾートトラストホテルカレッジ 大阪市浪速区難波中3-5-17
TEL:06-6648-9039 FAX:06-6648-9049




佐々木 元喜さん
(8期/岩手県出身 宮古水産高等学校)
芦屋ベイコート倶楽部
フロントオフィス

カレッジを選んだのは、奨学制度と寮が完備されているからです。
カレッジの良いところは、知識や経験豊富な先生方から、実体験を踏まえて教えていただけること。さらに実技など実践的な学びがあったからこそ、スムーズに職場で働くことができました。現在、フロントオフィス勤務として、チェックイン、チェックアウトなどの業務に関わっています。どのようにお客様が考えているか。常に意識できるようになったのは、カレッジのおかげです。今後もお客様を幸せにすることを心がけながら、より良いサービスを提供していきます。


佐々木 佳奈さん
(8期/島根県出身 大東高等学校)
芦屋ベイコート倶楽部
日本料理 時宜

入社してから8年目。ずっと和食レストランで勤務しています。正直、配属が決まりレストラン業務を担当することになり、不安な気持ちでいました。しかし、すんなりと仕事ができたのは、カレッジでのレストランサービスの授業と、実技経験のおかげです。今では親しくなったお客様が私に会いに来てくださるようになり、この仕事を続けて良かったと思っています。これからもお客様に最高のサービスが提供できるよう、日々勉強していきます。また8年目となり、たくさんの部下や後輩ができました。彼らの力になれるように、全力でサポートしていきたいです。


寒川 悠太朗さん
(12期/徳島県出身 穴吹高等学校)
芦屋ベイコート倶楽部
モナークバー バーテンダー

将来はバーテンダーになりたい。そう思っていた私にとって、ホテル内のバーラウンジでバーテンダーとして働けるなんて夢のようです。主にメンバーズバーを担当しているため、ほとんど一人で業務をこなしています。日頃から心がけているのが、お客様に寄り添うことです。お客様の評価が直接私に伝わる仕事なだけに、良い評価をいただくことがやりがいにつながっています。カレッジでの授業は、幅広く、実践的なものばかり。楽しく学べるだけでなく、全て役立っています。そして、カレッジでの1年はとても濃く、人として成長できる1年でした。


藤岡 有紀さん
(12期/徳島県出身 池田高等学校)
芦屋ベイコート倶楽部
メインダイニング ルバーノ

ホテル内のメインダイニングにて、飲料サービスを担当しています。就職して戸惑うことなく現場に入れたのは、カレッジでの学びや経験が大きいですね。ホテル勤務に必要な基礎知識はもちろん、ワインサーブなどの飲料系の知識、お客様へのサービスの仕方やホテルの年間の動きなどの知識、さらに実技を通じて、即戦力として活躍できるノウハウも身につけられます。もし、ホテル業界で働きたい気持ちがあるのなら、カレッジで学ぶのが近道です。カレッジでの学んだことは、間違いなく職場で活かされることでしょう。


荒木 俊丞さん
(7期/熊本県出身 秀岳館高等学校)
エクシブ京都 八瀬離宮
料飲部

ホテル内の洋食レストランで、料飲サービスをしています。この仕事は、単に料理を提供していれば良い訳ではありません。
お客様が何を求めているのか、つねに考えながら行動することが必要です。その点、カレッジでは実践を交えながら、細かく指導していただきました。おかげで今では、お客様に喜んでいただけるサービスが提供できています。カレッジで学んだことは、職場で活かせることばかりです。
また各地から集まった仲間とともに、日々成長ができる環境でもあります。一流企業が運営し、本格的なサービスを学べるカレッジを選んで良かったですね。


西本 菜緒さん
(14期/兵庫県出身 日ノ本学園高等学校)
エクシブ有馬離宮
ロビーラウンジ

カレッジを選んだ決め手は、実践的な知識が学べ、就職したときに即戦力になれると思ったからです。
たとえばホテル飲料の講義では、ワインの抜栓やドリンクの作成手順などを学び、実技として実際にシェイカーを振ることも体験しました。おかげで現在の配属先であるバーラウンジでは、その学びや経験がとても役立っています。
またカレッジでは、実際にホテルで働いていた先生ばかりなので、接客の仕方などアドバイスが聞けたことも参考になっています。さらに入社してからも、カレッジの先輩方がたくさんいらっしゃるので、とても心強いですよ。